Posted on

本日2019年9月6日からNintendo Switchのオンラインサービスのメニューとしてスーパーファミコンのゲーム配信が追加される。


おっさんホイホイだな。


3DSでもWiiでもファミコンとスーファミの単品ゲーム買いをした者としては月額300円を払えばファミコンのゲームもスーファミのゲームも遊べるというのは実にお得。この300円はオンライン全般を利用するのに必要な300円だからオンラインゲームするむすこのためにもともと払ってるので実質無料でスーファミが遊べる感覚。

お気に入りのゲームの配信終了がなければいいな。


ファミコンは、今遊ぶとシュールだったりショボかったりゲキムズだったりで、リッチなゲームになれてるむすこは結局ほとんど遊ばなかったけどスーファミならいけるのではないか。


ぜひ息子と俺の青春を分かち合いたい。


配信ソフトはみんなで遊べそうなものが多いです。スーパーマリオシリーズやカービィシリーズ、よめも遊べるぷよぷよもあり、うちにはちょうどいい配信ソフト。


あー会社休んであそびたい。

・スーパーマリオワールド(左)
・スーパーメトロイド(右)


・スターフォックス(左)
・ゼルダの伝説 神々のトライフォース(右)


・パイロットウイングス(左)
・ワイルドトラックス(右)


・F-ZERO(左)
・スーパーマリオ ヨッシーアイランド(右)


・スーパーマリオカート(左)
・星のカービィ3(右)


ほか配信開始する10タイトル。半分は遊んだことあるなー。


・カービィボウル
・SUPER E.D.F.
・スーパーファミリーテニス
・スーパーフォーメーションサッカー
・す~ぱ~ぷよぷよ通
・戦え原始人3 主役はやっぱりJOE&MAC
・超魔界村
・デモンズブレイゾン 魔界村紋章編
・ブレス オブ ファイア 竜の戦士
・ラッシング・ビート乱 複製都市

さらにSwitchでスーファミのコントローラー型のコントローラーが発売というおっさんの胸をどこまでも熱くしてくれる配慮。

格闘ゲームのスト2やりすぎてLRのボタンをよく折ったなー。なつかしいなー。

今週の土日はスプラではなく、スーファミを息子に勧めよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です