Posted on

ヤオハンの和田一夫氏がお亡くなりになったとのこと。


ヤオハンは静岡県熱海市の八百屋が事業拡大した小売店。伊豆半島を中心にスーパーやデパート型の店舗を展開し、グローバル展開までしたたぶん伊豆では愛されていた企業です。最終的に倒産・会社更正法適用でイオンの支援をうけ今はマックスバリュー東海になってしまったけどね。


ご本人と交流があったわけではないけれど、ジャスコもダイエーもイトーヨーカドーも当然Amazonなんてものもない数十年前の片田舎で、ヤオハン伊東店はおもちゃも本も洋服もゲーセンもお菓子もレストランもなんでもここにくればあって夢のようなデパートだった。


「ヤオハン行くよ」と親に言われて生鮮品だけのヤオハンに連れていかれたときの絶望をを何度感じたことか(ヤオハンは何でも売ってるデパート型の店舗と生鮮品だけのスーパーマーケット型の店舗があった)


1997年に閉店したが、今でもヤオハン伊東店の店内は鮮明に思い出せる。


懐かしいな。


ご冥福をお祈りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です