2021年9月15日のAppleの発表会が行われました。今回は新サービスや斬新さ革新的なものはありませんでしたが、正当進化したiPhoneやApple Watchに加えてiPadもiPad(無印)とiPad miniとデバイス盛りだくさんの発表がされました。

個人的にタブレットが欲しいのでiPadに注目しています。

今回のiPadの性能と価格

最安構成はiPad無印が39800円から、iPad miniが59800円からです。値段から分かるとおりminiが今回ハイスペックで登場です。

 

iPad(無印)

CPUはA13なので2019年発売のiPhone11シリーズやiPhone SE(第2世代)と同等のスペックです。周辺機器はApple PencilやSmart Keyboadが利用できるようなので既に持ってる人は検討要素の一つになりそうですね。

色はスペースグレイとシルバーの2色です。

価格は以下です。

・64GB Wi-Fiモデル 39800円

・64GB Wi-Fi+cellularモデル 56800円

・256GB Wi-Fiモデル 57800円

・256GB Wi-Fi+cellularモデル 74800円

 

iPad mini

CPUはA15なのでiPhone13と同じく最新CPUです。M1より性能が上なのか気になるところです。接続ポートがUSB Type-Cになり汎用性が高まりデータ伝送速度も10倍早いようです。画面サイズが8.3インチなので個人的には物足りないですが家から持ち出す人には最高の1台でしょう。

本体デザイン変更され最新のiPad Proと近いデザインになりました。本体カラーは、スペースグレイ、ピンク、パープル、スターライトの4色です。

価格は以下です。

・64GB Wi-Fiモデル  59800円

・64GB Wi-Fi+5G cellularモデル 77800円

・256GB Wi-Fiモデル 77800円

・256GB Wi-Fi+5G cellularモデル 95800円

 

 

iPadシリーズのCPU/GPUと世代一覧

ということでiPadを検討しようと思いましたが今度出るのがいいのか型落ちがいいのか確認しようと思いCPU・GPU、シリーズと世代をまとめてみました。

 

一覧(2021年9月15日更新)

CPUGPU無印miniAirProPro11型
A15
x6 ?

x6
第6世代
2021年
M1
x8 3.1GHz

x8
第5世代
2021年
第3世代
2021年
A14
x6 3.0GHz
x4第4世代
2020年
A13
x6 2.7GHz
第9世代
2021年
A12Z
2.5GHz

x8
第4世代
2020年
第2世代
2020年
A12X
2.5GHz

x7
第3世代
2018年
第1世代
2018年
A12
x6 2.5GHz

x4
第8世代
2020年
第5世代
2019年
第3世代
2019年
A10X
2.3GHz

x7
第2世代
2017年
A10
x4 2.3GHz
P-VR
GT7600+ x6
第6・7世代
18・19年
A9X
x2 2.3GHz
P-VR 7XT
x12
第1世代
15・16年
A9
x2 1.9GHz
P-VR
GT7600 x6
第5世代
2017年
A8X
x3 1.5GHz
P-VR GXA6850 x8第2世代
2014年
A8
x2 1.5GHz
P-VR G6450
x4
第4世代
2015年
A7
x2 1.3GHz
P-VR G6430
x4
第2・3世代
12・14年
第1世代
2013年
A6X
x2 1.4GHz
P-VR SGX
554MP4 x4
第4世代
2012年
A5X
x2 1.0GHz
P-VR SGX
543MP4 x2
第3世代
2012年
A5
x2 1.0GHz
P-VR SGX 543MP2 x2第2世代
2011年
第1世代
2010年
A4
x1 1.0GHz
P-VR SGX
535 x1
第1世代
2010年

 

 

最後に

高性能のAndroidタブレットが欲しくて日々Amazonを眺めてましたが登場しそうにないのでiPadに心揺れますね。


0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です