よめ「むすこセレクションで今日の夜ご飯はマックです。早く選んで」

むすこの習い事からの帰り道のマクドナルドの前にて。

早く選んでといわれても俺が頼みたいものはうちのよめは否定したいもの多いので俺はいったい何を選んだらいいものか。。

特別感のあるんで夜マックは…「だめ」

ビッグマック…「だめ」

グラン…「だめ」

間髪入れずだめの応酬。よめが大好きなダブチは通るだろうが、ダブチでは主食主菜副菜を兼ねた夜の食卓気分の代わりは務まらない。

マックアプリでクーポンをスクロール。あまりないなと思いきや…おっ

これなら少し気持ちが違うかな。

よめ「んーわたしはチーズてりたまにしようかな」

俺「じゃあ、俺はパストラミを単品を」

よめ「え!?セットじゃなくていいでしょ、え?単品?ふー高いなぁブツブツ」

だいたいよめは俺の話を聞いてない。

持ち帰り、我が家のテーブルはハンバーガー類とサイドメニューでパーティー状態。

そして俺の目の前に置かれたのはパストラミ

には見えない。

置き間違いかと思いきやよめの前にもチースてりたま。これは店が間違えたか?

よめ「え?チーズてりたまって言ってたからふたつ頼みましたけど何か?パストラミなんて聞いてないけど?」

だいたいどころかぜんぜん話聞いてなかった。。パストラミとしか発音してなかったんだけどな。

そんなわけでパストラミビーフてりたまではなくチーズてりたま実食になりました。

マックの春の味です。

持ち帰ったので時間と揺れで見た目は崩れちゃったね。頬張ると口の中に広がる甘いテリヤキのタレとパティの肉感がマッチ。チェダーチーズも濃厚。厚みある淡泊なたまごの黄身と白身とレタスの水っぽさがタレとチーズの濃さとを早めに中和してくれるので、また次に頬張るとパティとタレの濃さを楽しめる。

んー考えられてるね。

夕食気分ではないですが、それはさておき結局おいしくいただきました。


0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です